京都記念と共同通信杯の予想です


 土曜日は結局開催されなかった東京競馬場ですが、日曜日も微妙みたいですね。共同通信杯の前日発売および、WIN5と東京競馬の夜間発売が中止になってますね。共同通信杯といえば、2004年から 2014年まで 11年間某サイトで行われていた JRAの G1競走年間予想大会をふと思い出します。まぁ、こんなことを書いても、オイラ自身は懐かしいのですが、なにかの手違い ( ? ) でこのブログに迷いこみ、なんとなーくこの記事を読んでいる方には、なんのこっちゃ ? という話ですね。
 蛇足の多いオイラですが、早速予想しましょう。
 
 
  京都記念
◎11番:タイムフライヤー
〇10番:ステイフーリッシュ
▲02番:ノーブルマーズ
△08番:タンビュライト
 
  共同通信杯
◎04番:アドマイヤマーズ
〇01番:ダノンキングリー
▲06番:クラージュゲリエ
△05番:フォッサマグナ
 
 
 最初は京都記念の本命をノーブルマーズにして、東も西も本命はマーズ…って考えましたが、火星が地球に大接近っていうのも昨年の夏の話だったしなぁ…。2歳のときにオール連対で G1を勝ったタイムフライヤーですが、3歳では成績が振るわなかったのですが、今年の 4歳世代は強いと言われてますし、ここらで復活を期待しました。対抗も 4歳馬で、ここ 2戦が勝てなかったけれど上位に食い込んだ実績を評価してステイフーリッシュにしました、前日発売最終オッズではステイフーリッシュが 1番人気ですね。
 共同通信杯は前日発売が行われていないので日曜日に開催されるとして、どれぐらいの人気になるのかわかりませんが、単勝 1倍台の抜けた人気になりそうなアドマイヤマーズを素直に本命。2番人気はおそらくクラージュゲリエでしょうが、無敗馬…というのが好きなオイラはダノンキングリーを対抗にしました…。
 

  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Menu

HOME

TOP